フィギュアせどりの仕入先

フィギュアはプレミアム価格がつくことが多く、利益率が高い商品といえるでしょう。しかし、儲けるためには仕入先を選ぶ必要があります。
では、どのような場所でフィギュアを仕入れることができるのでしょうか。

●まんだらけ

まんだらけは中古マンガを主に扱っているイメージがありますが、フィギュアの取り扱いも行っています。
マニア向けのお店とだけあって、人気のキャラクターやアニメのフィギュアがそろっています。

まんだらけは実店舗の他にもインターネットから購入ができます。全国に14店舗の展開なので、近くに店舗がない場合はインターネットを利用して仕入れるとよいでしょう。
しかし、実店舗なら実際に商品を手にしてコンディションを確認できますが、インターネットでは実際に手にしてコンディションの確認をすることができません。まんだらけは比較的コンディションのよいものを扱っていますが、商品説明をよく読んで確認しておきましょう。

●ソフマップ

ソフマップといったらパソコンのイメージがありますが、フィギュアも充実しています。取り扱っているフィギュアは、新品も中古もあります。
中古品はAランク、Bランクなどとランク分けされていて、コンディションがわかりやすくなっています。
ソフマップは会員になるとポイントを貯めることができ、貯まったポイントは商品購入に利用できます。

●ハードオフ

ハードオフは、オーディオ・本・ゲーム・パソコン・カメラ・フィギュアなど、さまざまな商品を取り扱う中古品店です。
全国展開をしているので、自宅の近くで店舗が見つかるかもしれません。店舗が近ければ、交通費の削減ができます。

ハードオフではセールが開催されることがあり、フィギュアが格安で手に入る可能性があります。セール開催は不定期で、メール登録するなどしてチェックをしておけば、セール情報をいち早くキャッチできます。

●ヤフオク

新品から中古品まで、さまざまな商品が出品されています。フィギュアの出品数も多く、掘り出し物が見つかるかもしれません。
中古品店の場合は状態を確認したり、クリーニングしてから販売をしていますが、ヤフオクの場合はそうでない出品者がいます。
購入をする際にはコンディションをよく確かめましょう。

●モバオク

せどりでよく利用されるオークションサイトはヤフオクとメルカリで、モバオクは意外と見落とされがちです。ライバルが少ないので、掘り出し物を手に入れられるかもしれません。